若い内

妊娠中での育毛剤の使用について

妊娠中の女性はホルモンのバランスはとても重要です。
これは当たり前の事ですよね。
妊娠するとホルモンバランスが乱れるからです。

そんな妊娠中の女性が抜毛が増えて薄毛になって来た場合に育毛剤を使っても良いのでしょうか。
育毛剤には女性用の物も最近は結構ありますので、それを使っていればどれでも安心だと思ってませんか?
それは間違いですよ。

確かに女性用はデリケートな女性の肌にも使える物が多いです。
でも、実は育毛剤の中にはホルモンバランスに働きかける物もあるんです。
上記のように薄毛はホルモンバランスの乱れからも起きるからです。

妊娠中でホルモンのバランスが大事な状態な人にそんなホルモンを抑制させてしまうような物を使うと大変です。
クリニックで処方して貰うようなフィナステリドやミノキシジルが成分になっている医薬品タイプの育毛剤は絶対に使用しないで下さいね。
妊娠するとホルモンのバランスは崩れがちになります。
妊娠してから抜毛が増えて来た、と言うのは実はそれが原因である事が多いんです。

ですので、妊娠してから抜毛が増えた人は気にしない事が重要です。
気にすると余計にストレスがかかり、抜毛が更に増えてしまいますよ。
妊娠のホルモンバランスの乱れによる抜毛は、出産が終わるとホルモンバランスは元に戻って行くので、自然と抜毛も治まって行きます。

ホルモン抑制しない、例えば頭皮の血行促進を促すタイプの物なら使用しても良いそうです。
但し、先程書いたような成分が含まれていないか、必ずチェックするようにしましょう。
妊娠中に育毛剤を使用するなら、女性用である事は勿論として、無添加である物を選びましょう。
デリケートな女性の肌にも安心です。

女性用の育毛剤は基本的には大丈夫な事が多いですが、妊娠中となると少し慎重にならないといけませんので成分のチェックは忘れないように。
産婦人科やクリニックに行って、ちゃんと医師と相談して下さい。
大切な赤ちゃんに影響が出ても良く無いですからね。

このページの先頭へ