若い内

育毛剤を開始前に知る基礎知識

育毛剤はクリニックでも処方して貰えますし、ネット時代になった今は、ネット通販でも買えます。
むしろ、クリニックで処方して貰うより、全く同じ物を通販で買った方が少しでも安く買えます。
育毛剤はずっと使い続けなければいけないからです。
それを知っていましたか?

一定期間だけ使用すれば発毛して、発毛効果が出たら辞めれば良いなんて思ってませんでしたか?
そうじゃないんですね。育毛剤は使っている間だけ効果が出ていて、辞めてしまうとその効果が無くなりまた元に戻ってしまうんです。
だから、ずっと使い続けないといけないんです。

その為にも、ずっとコストがかかる物ですから、如何にコストを下げるかを考えましょう。
医薬品は、開発されて10年経つと、ジェネリック薬を作る事が出来ます。
知っての通り、ジェネリック薬は同じ成分を持った安価な薬です。

病院の薬でもジェネリック薬が使われていますよね。
育毛剤も開発されて、既にジェネリック薬が何種類か出ているんです。
ただ、残念ながら日本では売っていません。
まだ厚生労働省が認可していないからです。

では、やはり高い費用を毎月払って正規品を購入しないといけないのか?
いえ、そんな事はありません。
海外で普通に売られているジェネリック薬を輸入販売してくれるサイトなどがあるんです。

サプリメントでは、そういうサイトが多くありますよね。
医薬品でもあるんです。
サプリメントのそういうサイトでも、育毛剤のジェネリックを扱っているサイトもあります。

日本で認可されて売られているプロペシアという育毛剤は通販で安い物でも6000円近くしています。
でも、ジェネリック薬だとなんと物によっては、その約9分の1位で購入出来るんです。
送料高めになっても、全然お得ですよね?

毎月毎月購入する物ですから、出来るだけコストが低い方が良いに決まってますよね。
しかも、ジェネリック薬だから効果は全く同じ訳ですから。
これから育毛剤を購入しようと考えている人は、慌てずまずはジェネリック薬の事を調べてみたら如何でしょうか。
数多く出て来ますよ。


このページの先頭へ